【マイクラフト】洋風の駅の作り方! ポケモンソード・シールド風に再現建築!【後編】

必要な資材一覧

  • ジャングルの木材:428
  • 石レンガ:420
  • レンガの階段:365
  • :239
  • レンガ:194
  • ダークオークのフェンス:181
  • 白色のコンクリート:181
  • 白色のテラコッタ:148
  • 石の階段:130
  • ダークオークのフェンス:110
  • ダークオークの木材:109
  • 樹皮を剥いだオーク:108
  • 磨かれた砂岩:96
  • マツの看板:59
  • 滑らかな石のハーフ:41
  • 安山岩の塀:36
  • オークの葉:29
  • 磨かれた砂岩のハーフ:26
  • 白色のガラス板:18
  • ジャングルの階段:16
  • ダークオークの階段:16
  • 灰色の羊毛:16
  • 赤色の羊毛:16
  • はしご:4
  • ネザーレンガの塀:4
  • マツのフェンス:4
  • :2

目安なので若干誤差があるかもしれません。
ベッドやトラップドアや草、花などの装飾に必要なものは省略しています。

前回の続きになりますので前回の記事や動画をご参照いただければと思います。

【マイクラフト】洋風の駅の作り方! ポケモンソード・シールド風に再現建築!【前編】

今回の建築の裏側!

再現建築で建築力が上がる!?

今回も動画の補足や建築の裏側などをつらつらと書き綴っていこうと思います。

今回のテーマは再現建築についてお話ししていきます。

マインクラフトでの建築は主に3パターンの建築法があると思います。

  • 思いつくままにオリジナル建築
  • 写真などを参考に実際にある建物を参考に建築
  • 誰かが作ったものを参考に建築

自分の場合は始めたの頃は屋根の作り方がよくわからなかったので他の人が作ったものを参考にいくつか作ったりしていました。

当時わたしが購入し参考にしたのがこちらの書籍です。配布ワールドも付いていたので非常に助かりました。ワールドはJAVA版でバージョンも1.12前後なので環境によっては配布ワールドは利用できない可能性もありますが解説も丁寧です。見習わないとですね^^;

できるマインクラフト建築パーフェクトブック 困った!&便利ワザ大全 パソコン/iPhone/Android/PS4/PS3/PS Vita/Xbox One/Xbox 360/Wii U 対応 (できるシリーズ)

現在のわたしの状況はと言いますと、動画やブログで建築を紹介してみたいと思い始めたわけです。

ある程度建築を作ると良くも悪くもマインクラフトの建築画像を見てしまうと作り方が見てわかるようになってきます。

自分の場合はそうなると建築にはそれなりに時間が掛かるので作り方がわかってしまうとわざわざ作らなくてもいいかなと思ったり、なんだか作った気持ちになります。

なのでとくに動画を投稿するようになってからはマインクラフトの建築はなるたけ見ないようにしていたりします(笑)

だからどんな建築に需要があるかといったリサーチが難しんですよね^^;
コメントでリクエストがあると本当に助かります。どういう建築が喜んでもらえるのか探り探りなもので……。

さて、今回のテーマ「再現建築について」に戻ります。

マインクラフトをやっていくと
なにか「オリジナルの建築をしたい!」 または「建築を今よりもっと上手になりたい!」
といった気持ちに少なからず駆られてきますよね。

そこでわたしがオススメするのが再現建築です!

この場合はマインクラフトの画像を参考にするのではなく、別の写真や画像から参考にするのがベストです。

例えば平等院を作ろうとか、好きなゲームの街に出てきた建物を作ってみようとかです。

ちょっと難しいと感じる場合はまずは他の人が作ったもの、自分が紹介している建築などを参考に一部ブロックの配色を変えてみたりしていくのもありかなと思います。

動画やブログで作り方を紹介する方がブロックの置き換えでオリジナルを名乗るのはどうかと思いますが建築力を上げると言いますか、練習としてはこれもおすすめです。

上から目線な感じで伝わってしまうかもしれませんが、再現建築とブロックの置き換えは考えたは似ています。

「自分だったらこうやって作るのにな~」

といった部分をマインクラフトで表現するイメージです。

好きな建物ですし、完成形も見えているのでわりと根気を保ちながら作れたりします。
再現するとき試行錯誤した部分が別の建築を作るときに使い回せたりすることもあるので結果的にオリジナルの建築に活かせるようにもなります^^



ポケモンの建築に使えるバナーのレシピ

マイクラ好きならこのサイトはチェックすべし!

https://www.planetminecraft.com/banners/?keywords=pokemon

動画ではバナーのレシピを省略しましたがこちらからポケモンの建築に使えそうな旗のレシピを紹介します。

(作り方の動画でオリジナルではない内装や旗のレシピを紹介するのは作成者に不利益になるため省略しました。ブログであればリンクを確実に飛ばせるので紹介します)

またこちらのサイトは英語で検索しなければなりませんが、さまざまな建築が投稿されているので建築の参考になるかもしれません。

一部、ワールドをダウンロードできるので直接確認するなんてこともできたりと、マイクラ好きなら一度は訪れたいサイトかなと思います。



さいごに!

次回は駅に汽車でも作ろうかな!

今回は洋風の駅、ポケモンソード・シールドの駅風の建築の後編を紹介しました。
次回はこれに汽車を作る予定です。

動画にてリクエストを頂いたので「モダンな駅」も挑戦していきます^^
個人的には東京駅がビジュアルとしては好きなのですがモダンと言うことであれば、新宿駅みたいなどこまでが駅なのか、駅ビルとのさかいってなに? みたいな駅かなと考えているところです。

今回もご覧いただきましてありがとうございました。



【マイクラフト】洋風の駅の作り方! ポケモンソード・シールド風に再現建築!【前編】

必要な資材一覧

  • 石レンガ:452
  • ジャングルの木材:358
  • レンガの階段:354
  • ダークオークのハーフ:238
  • 白色のテラコッタの:108
  • レンガ:106
  • ダークオークのフェンス:83
  • 磨かれた砂岩:78
  • レンガのハーフ:54
  • ジャングルのハーフ:53
  • 磨かれた砂岩のハーフ:37
  • 滑らかな石のハーフ:32
  • マツの看板:29
  • 白色のガラス:26
  • ジャングルの階段:16
  • シーランタン:12
  • 白色のガラス板:12
  • オークの葉:10
  • :8
  • ネザーレンガの塀:4
  • 樹皮を剥いだオーク:3
  • :2

目安なので若干誤差があるかもしれません。
具体的な作り方の手順は動画をご参照ください。

今回の建築の裏側!

ブログにも投稿をしようと思った理由!

今回から動画の補足や建築の裏側などをつらつらと書き綴っていこうと思います。

そもそもブログにも投稿していくようにしたわけからお話します。

最近はマイクラフトの建築の解説動画がメインになりつつありますが
建築動画となると余計な雑談などはなかなか挟めないのが悩みのひとつでした。

また、ありがたいことに最近コメントも頂けるようになってとても嬉しく思うのですが、如何せん短い文章で気さくに返信するのが苦手なもので……。

自分が言いたいことと受け取り方が少しずれて逆に不快にさせてしまうことがあるかもと思っていたりします。

要するになにかと言うと「コミュニケーションが取りたいけど取り方がわからない」といった逆ネット弁慶とも呼べるような面倒くさいやつだということです。

過去に投稿した動画にもコメントを頂けることがあるのですが
You Tubeのデメリットと言いますか、動画はブログと違い後から修正や手直しすることができません……。

ブロガーとしては歯がゆいところだったりします。

それならブログと合わせて動画投稿もしていけば、動画で分かりづらかった部分を手を加えることができるのではと思いました。

伝えたいようなことも伝えれるし、動画の補足もできるということで重い腰を上げて記事を書いていこうと決めたわけです。

とりあえず今回はここまでで、今回の建築についてお話ししていきます。



ポケモンソード・シールドの建物を作りたい!

マインクラフトをプレイする時間が長いのでポケモンを買ってもやれる時間もないし実況動画にもしないだろうなと思い、泣く泣くで我慢しようと思ったのですが「やっぱり欲しい!」ということで購入しました。

自分はカモネギが好きなのでソードを購入しました。(カモネギが進化するらしい)
サン・ムーンは両方買ったのですが今回は片方だけの購入。

案の定、やり始めた結果動画投稿が空いてしまいました。

これではまずいということで何かしら動画投稿に活かそうということでポケモンに出てくる街の建築をすることにしました。

ただ今回のポケモンはマインクラフトの建築勢のわたし目線だと「これ! 作りたい!」という感じが今のところ薄めだったりします^^;

とりあえずプレイしたことがある人なら絶対目に入る建物にしようということで駅を作ることにしました。

近くの民家はこの前投稿したお菓子の家と似ているなーといった感じもしますね^^

毎回動画を作る前に紹介する建築を作ってから作り方動画として作り方の手順を変えて建築したりしています。
いつもは長くても1時間くらいで仕上げてしまうのですが今回は再現建築ということもあり建物の大きさも自分で管理するのが難しいところもあり2時間ほど掛かりました。

これ、手順変えてスムーズに建築しても1時間以上の動画になる^^;

なので以前コメントで前後編はありなのかお尋ねしたところわけてもいいかも? というコメントを頂けたので今回は前後編にわけた動画にしました。

屋根をつなげてしまってもこれはこれでありかなとも思います。
次回は塔などの装飾を加えて建築を仕上げていきます。



ポケモンの建築に使えるバナーのレシピ

マイクラ好きならこのサイトはチェックすべし!

https://www.planetminecraft.com/banners/?keywords=pokemon

動画ではバナーのレシピを省略しましたがこちらからポケモンの建築に使えそうな旗のレシピを紹介します。

(作り方の動画でオリジナルではない内装や旗のレシピを紹介するのは作成者に不利益になるため省略しました。ブログであればリンクを確実に飛ばせるので紹介します)

またこちらのサイトは英語で検索しなければなりませんが、さまざまな建築が投稿されているので建築の参考になるかもしれません。

一部、ワールドをダウンロードできるので直接確認するなんてこともできたりと、マイクラ好きなら一度は訪れたいサイトかなと思います。



さいごに!

次回は塔を加えて仕上げます!

今回は洋風の駅、ポケモンソード・シールドの駅風の建築の前編を紹介しました。
次回はこれに塔などを加えていきます。

この駅においおい機関車でも作ろうかなと思います^^
ご覧いただきましてありがとうございます。



【マインクラフト】豆腐建築をかんたんオシャレにアレンジ!初心者でも作れる家の作り方!

小さいアーチ橋の資材

  • :適量
  • 石の階段:適量
  • 石などのハーフブロック:適量
  • 樫の木材(オークの木材):適量
  • 樫の階段(オークの木材):適量
  • 黒樫の丸太(ダークオークの原木):適量
  • :適量

かんたんに奥行きを長く広げたり、L字型に増築していくことができるので大きさに合わせてブロックを用意していきましょう!

かんたん豆腐建築の作り方の手順!

1.入り口の幅を決める!

まずは入り口の大きさを決めていきます。
あとあとドアを設置する部分を凹ますように木材を設置します。

2.木材を2ブロック上に足す!

先程、設置した木材の上に2ブロック同じ木材を足します。
合わせて高さ3ブロックになるように積み重ねていきましょう。

3.壁を一回り設置!

ぐるっと一周、木材を足していきます。
今回は縦に9ブロックの長さにしました。縦の長さは奇数であればある程度長く作ることが出来ます。

4.原木を設置!

木材の上に原木を設置します。
原木の年輪が隠れるように角の部分は真上から設置して角と角をつなげるように横向きで設置しましょう。

中は木材でとりあえず埋めておきます。

5.石を等間隔で設置!

原木の上に石を設置していきます。縦横の幅を奇数にして中心と角に石を設置できるように調整します。

6.石の間に石の階段を設置!

さきほど設置した石の間に石の階段ブロックを設置します。階段の凹みが外に見えるような向きで設置すると凹凸感がでます。

7.中央を石のハーフブロックで埋める

木材の上に下付きになるように石のハーフブロックを設置します。

8.ハーフブロックの上に水を乗せる

下付きのハーフブロックの上に等間隔でチェックになるように水を設置します。
統合版だと水が流れない仕様のようなのでブロックと同じ要領で装飾に使うことができます。

屋根の面積に応じて水を用意しなければならないのでやや手間ではありますが特徴的なデザインを加えられるので面白みがあるかなと思います。

9.入り口を装飾!

凹ませた入り口の部分に階段ブロックを原木と接するように下から設置します。
入り口にドアを設置して完成です。

10.窓をつけたりアレンジを!

建築の形がシンプルなので窓を設置したりL字型に増築したりとアレンジしてみましょう!

他の橋の作り方!

シンプルな青い家の作り方!

青色がメインの家ですが、お好みで色を変えることで量産していくこともできます。

かわいい白い家!

白いろのテラコッタとネザーを組み合わせると白色のテラコッタがピンクっぽくなるので可愛らしい印象になります。

カラフル豆腐建築!

3パターンの装飾を色とりどりに組み合わせることで簡単にカラフルな町並みが作れます。



さいごに!

さいごに!

今回は豆腐建築を少しアレンジした家の作り方を紹介しました!
ポイントはブロックと階段を交互に設置すると投目から見るとボコボコとした凹凸感が作ることができるので他の建築に応用が効くかなと思います。

ハーフブロックの上に水を置くのもアレンジできそうです。



【マインクラフト】小さなアーチ橋の作り方! 初心者でも簡単に建築できる!

小さいアーチ橋の資材

  • 丸石などのハーフブロック:適量
  • オーク木材などののハーフブロック:適量
  • 樫の木の柵(オークのフェンス):適量

今回の橋は10~15ブロックの長さを想定しています。
必要な長さに応じて必要な資材を準備していきましょう!

小さいアーチ橋の作り方の手順!

まずは平いらな橋を仮建築!

まずは橋をかけたい場所にブロックでつないでいきます。

画像では木材で作成していますが、土ブロックなど後から壊しやすいブロックで作るのがおすすめです。

長さと歩く幅を決めて敷き詰めてとりあえずの平らな橋を仮建築していきます。

ハーフブロックで足場にアーチをかける!

足場の部分からアーチを作っていきます。先程設置したブロックと入れ替えるようにして木材のハーフブロックを設置します。

10~15ブロックくらいの長さの橋なのでハーフブロックを2~3個設置したらハーフブロックを1段上げて設置し、階段じょうに設置していきます。

あらかじめ中心を確認しておくか、左右から交互にハーフブロックを設置して中央とぶつかるように設置します。

中央(トップの部分)は2~5ブロックくらいにします。手前の幅よりも少し広く取ることでアーチのカーブをゆるくすることができます。

逆に狭くすると鋭角で三角に近い橋になります。

橋のサイドを丸石のハーフブロックで装飾!

足場が完成したら橋の左右のてすりのような部分を作っていきます。
丸石などのハーフブロックを足場の横に設置します。

足場の木材のハーフブロックに対してハーフブロックが1ブロックぶんの隙間ができるように丸石のハーフブロックを設置していきます。

足場と同じ感覚で階段状に設置していきます。
隙間を作らないで設置するパターンもありだと思うのでお好みで。

橋のサイドをフェンスで装飾!

丸石のハーフブロックの下に木の柵(フェンス)を設置して橋の縁取りをしていきます。
丸石の下にフェンスを段々になるように設置していきます。

光源や湧き潰し対策をして完成!

橋の外観がこれで完成しました!

あとはサバイバルであれば湧き潰しの対策を加えていきます。
感圧板の設置や統合版であれば橋の裏に光源を設置することで松明が多くなり景観を崩してしまうことを避けることができます。

他の橋の作り方!

30~100ブロックの長さに対応した橋の作り方!

橋のデザインを簡略化しているので長さに関係なくパターンとして建築できる橋の作り方を紹介しています。

パターン化した石橋の作り方!

こちらの橋は石をメインにして柱(橋脚)に特徴をつけた橋です。
橋の長さに応じて作ることができるデザインを紹介します!

焚き火を使ったシンプルなアーチ橋!

こちらの橋は焚き火を使って橋の上部にアーチをかけた橋です。
パターン化してあるのである程度の長さでもかんたんに作れるデザインです。



さいごに!

さいごに!

今回は樫の木(オーク)と丸石を使いましたが他のブロックでも、もちろん代替できるのでお好みで手を加えてバリエーションを増やすことできます。

簡単なデザインなのでよりよいものが作れると思います!

動画で作業の雰囲気を伝えているので参考になれば幸いです。



【マインクラフト統合版】初心者がサバイバルで生き残るために最初にやりたい5つのこと!

マインクラフト10周年だったり、Nintendo Switchの登場で統合版(BE)から始める方も多いのではないでしょうか!?

早速プレイしてみたものの始めたてはなにかと苦戦が強いられて思うようにいかないこともあるかと思います。

醍醐味であるサバイバルモードで生き残るには少しのコツがあります。
ちょっとしたコツを初心者クラフターにわかりやすく解説していきます!

サバイバルで生き残る5つのポイント!

  • 木材を集めよう!
  • ベッドを作ろう!
  • 食料を確保せよ!
  • 明かりを作ろう!
  • 安全な拠点を作ろう!

木材を集めよう!

原木から作業台を作る!

木材:4

マインクラフトではさまざまなアイテムを入手して、そのアイテムからまた別のアイテムを作っていくことができます。

アイテムを積極的に作れるようになるアイテムが「作業台」です。
作業台を作ることでさまざまなアイテムが作れる基本のアイテムとなります。

ワールドが生成されたら、周囲を散策し木を探して原木を集めましょう!

原木を入手したらインベントリを開き(PCだとEキー)右上のマスに原木を1つ設置すると木材に加工することができます。

原木1つで木材が4つになるので、これをまた右上のマスに4つ設置すると作業台を作ることができます。

最初は道具がないので素手で破壊する必要がありますが、原木を1~3個入手できれば作業台だけでなく、木のオノなどの道具が作れるようになるので、じっくりと集めていきましょう。



ベッドを作ろう!

ベッドのレシピ

羊毛:3 木材:3

羊毛を集めてベッドをクラフト!

作業台が用意できたら、次は羊毛を集めてベッドを作っていきましょう!

開始直後は装備を揃えるのが難しいためゾンビなどの敵対mobとの交戦はなるべく避けていくのが無難です。

とくにゾンビなどの敵対mobは暗いところで出現してくるので夜の地上はわんさかと湧いてきます。

ベッドを使うことで危険な夜を避けて朝を迎えることができるようになります。

羊毛はヒツジから入手することができ、ヒツジを倒して入手するかハサミを作って回収することができます。

ヒツジがいないようであればクモを倒すことで入手できる糸を4つ使うことで羊毛1つを作ることができます。

マインクラフト ベッドの作り方・置き方! 使用上の注意点をわかりやすく!



食料を確保しよう!

ハートのアイコンの右にある肉のようなアイコンは満腹度を表しています。
体を動かすなどすると徐々に満腹度が減少していきます。

満腹度がいっぱいの状態になるとハートのアイコンの体力を回復させていくことができます。

回復の用途だけでなく、満腹度が著しく低下すると走ることができなくなるなど一部の行動に制限がかかってしまいます。

動物を倒すと肉類が手に入り、木を伐採する際に草ブロックが枯れることでまれにリンゴを入手できたり、食べられる植物を入手するなど周辺から食料を採取して空腹に備えていきましょう!

最初はとりあえずのその場しのぎで、落ち着いてきたら農業や酪農の施設を作って安定した食料の確保をはかりましょう。



明かりを作ろう!

松明のレシピ

石炭/木炭:1 棒:1

暗いところにはゾンビなどの敵対mobが発生してしまうので明かりの確保が必要になります。

明かりはマインクラフトでは光源と呼ばれ、光源となるアイテムやブロックがいくつかあります。

序盤で手軽に作ることができる光源は「松明」です。
まずは光源として松明をいくつか作っていくのがおすすめです。

必要素材となる石炭は地面や洞窟などから石炭ブロックをツルハシで壊すことで採取することができます。

石炭の代わりになる「木炭」は原木をかまどで焼くことで作ることができます。

棒は木材を使ってクラフトすることができます。

マインクラフト 松明の作り方レシピ! 効率的な湧き潰しの方法!



拠点を作ろう!

作業台・ベッド・松明ができたら拠点を作るのがおすすめです!

物資が少しづづ増えてくるので簡易な倉庫にしたり、明るさを確保された場所で敵からの侵入を阻む壁があれば比較的安全に過ごすことができます。

ワールドが生成されて降り立つ初期地点をリスポーン地点と呼びます。

JAVA版の場合はこのリスポーン地点はおいおい自動化の装置に使ったりすることがあります。

リスポーン地点には、あえて拠点の作成を控えたりもしますが統合版BEの場合はオンラインで友達と遊んだりするのがJAVA版よりも手軽なのでリスポーン地点付近に拠点を作るのもありかなと思います。

逆にリスポーン地点付近に自動化系の装置を作ると、とくにSwitchだと動作が重くなったりするので完全な全自動系はリスポーン地点から離れたところに作って友達や別のアカウントを付近に立たせておくほうが効率的な感じがします。

さいごに

村を見つけることができれば!

序盤で生き残るのに理想なのは、結局村を見つけてしまうことかなと思います。

村には食料や資材だけでなく、ベッドと家があるので比較的かんたんに過ごしていくことができます。

この辺りは好みがわかれるところではありますがリスポーン地点の眼の前に村があることはわりとあるので、場合によっては予めワールドを厳選してしまう方法も考えられます。

村が見つからなくても最低限、作業台とベッドが作れればなんとかなるので無理して探すよりも作るほうが早いかもしれません。

初心者がサバイバルで生き残るためのコツを紹介しましたが、これをしなければならないといった決まりや目的はあってないようなものなので気の向くままにプレイしてマインクラフトを楽しんでいきましょう!