マインクラフト 本と羽ペンの作り方と使い方

本と羽ペンの作り方・レシピ

本と羽ペン

マインクラフト攻略 本と羽ペンの作り方レシピ

本:1 羽:1 イカスミ:1 (※配置不問)

本と羽ペンの使い方

マインクラフト 本と羽ペンの使い方

本と羽ペンは右手に持った状態で右クリックすると執筆画面を開くことができます。
1ページ約256文字まで書き込むことができ、最大50ページまで書き込むことができます。

1ページあたり13行で、1行あたりは約19文字です。文字の幅が一定ではなく、改行も2文字として扱われます。

「署名」をクリックするとタイトルを入力でき、エンチャント本のような見た目に変わります。
「著名」をすると本の編集ができなくなるので注意しましょう。

「完了」をクリックすれば一時保存ができ、編集が続けられます。

シングルプレイでは本の編集中はワールドの時間が一時停止します。

本と羽ペンの記入方法

日本語入力も!

マインクラフト 本と羽ペンの使い方 日本語入力

アルファベットだけでなく日本語入力もできます。
PC版やPEではキーボードが使えるので直感的に入力ができるかと思います。

日本語入力は1行が12.5文字で1ページ14行までと変更されます。

基本的には書いた文字は1文字前は削除できますが、それより前の文字は任意で変更ができません。
一般的な文字入力ではカーソル表示がありますが、本と羽ペンの編集ではカーソルの移動ができないため入力はある程度慎重に行いたいです。

少し長い文を書きたい場合は、あらかじめ他のアプリなどで文章を作成しておき、その文章をコピーして本と羽ペンの編集画面にペーストするのが楽ではあります。

ただし、1ページ分の文字数をオーバーしているとペーストができないので注意です。

文字の装飾方法

色付きの文字!

マインクラフト 本と羽ペンで色付きの文字を使う

コード
色見本
Black §0
Dark Blue §1
Dark Green §2
Dark Aqua §3
Dark Red §4
Dark Purple §5
Gold §6
Gray §7
Dark Gray §8
Blue §9
Green §a
Aqua §b
Red §c
Light Purple §d
Yellow §e
White §f

§記号とその後に1文字入力することで装飾を指定することができます。

「§」はセクションと読み、セクションと変換で入力できます。
直接、本と羽ペンに書き込めないので、別のアプリで文章を作成しコピー・アンド・ペーストでの対応となります。

【入力例】§b水色の文字に§0

色を変えたい文字の頭に「§」のコードを入力し、色付けしたい文章を書いていきます。
このままだとすべての文字が「Aqua」の一色になるので、もとの黒に戻すために「§0」を末尾に入力しておくのがおすすめです。

装飾文字に!

マインクラフト 本と羽ペンに装飾文字を使う

コード
装飾見本
Obfuscated §k 不規則に文字が変化します。
Bold §l 太字にします。
Strikethrough §m 打ち消し線を引きます
Underline §n 下線を引きます
Italic §o 斜体にします。
Reset §r 直前の装飾をリセットします。

装飾文字は色付きの文字とも合わせて使用することもできます。

【入力例】§c§l§o太字で斜体の赤文字に§r§0

コードの組み合わせでいろいろな装飾ができます。

著書のコピー・複製方法

著書(コピー)

マインクラフト攻略 著書(コピー)の作り方レシピ

著書:1 本と羽ペン:1~8 (※配置不問)

記入済みの本を複製することができます。オリジナルの著書はスタックができませんが複製したものはスタックすることができます。

これでクラフトした記入済みの本は司書との交易で使うこともできます。